FC2ブログ







近江鉄道 「五箇荘駅」  (滋賀県東近江市)

19051701.jpg
近江鉄道五箇荘駅ホーム。後ろには新幹線が通っていて、駅南側で交差しています。



19051702.jpg
バリアフリー。
吉都線えびの上江駅で、このようにバリアフリー化されているホームを見た時、車いす利用者がそんなに多いのかと思いましたが、自転車を持ち込むためのバリアフリーでもあるのでしょう。
近江鉄道では電車内への自転車の持ち込みが可能なサイクルトレインを実施されています。


19051703.jpg

19051704.jpg
近江商人発祥地・五個荘の景観に合わせた造りになっています。

明治32年(1890)に「小幡駅」として開業
明治43年(1910) 南へ200メートル移動。「五箇荘駅」に改称。 五箇荘が「箇」となっているのは、当時の地名表記に合わせたものだそうです。


19051706.jpg
駅の所在地は現在も「東近江市五個荘小幡町」です。


五個荘と言えば、金堂の町並みが有名ですが、五箇荘駅からは2キロ 徒歩で30分かかります。

19051705.jpg
ちょこっと号は予約制ですが、駅でレンタサイクルを借りる事が出来ます。


以前 私が金堂の町並みを訪れた時は、JRの能登川駅からバスを利用しました。




近江鉄道フィールドワーク<2019> INDEX


関連記事

近江鉄道は新幹線の横を五箇荘から高宮までずーと横を走ります。かなりの距離ですね。近江鉄道は鈴鹿の山の景色が悪くなるといって国鉄からかなりの賠償金をいただいたそうです。新幹線が開通前に大きな話題になってました。その時は国会議員の堤さんがいたからです、西武を作ったひとですね。
でも五箇荘も愛知川も高宮も豊郷も駅はきれいですね。かなり自治体が負担をしていますね。近江鉄道はなくしてはいけないと頑張っているのですね。
[ 2019/05/29 22:29 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

近江鉄道は、湖南湖東地方の人達にとっては、かけがえの鉄道なんですよね。
学生さん、年配の方。たとえ本数が少なくとも、レールの上を走る列車というのは安心できる存在です。
存在しているものを無くすというのは、大変な事です。
末永く、存在していて欲しいと願います。
[ 2019/05/30 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4267-5c394844