FC2ブログ







柴又駅前風景が変わりそうです  (東京都葛飾区)


 またまた飛び込み記事です。
実は、夜行バス往復で東京まで行ってきました。
今年2月に柴又を訪れた時、「寅さん記念館」はリニューアルのため閉館中。 もちろん、承知したう上での訪問でしたが、あの「寅さん」の舞台となる柴又の町の魅力は格別で、毎週「土曜は寅さん」を見るたび、「やっぱり行きたい」と思っていました。

 5月度の連休。オフ期で、夜行バスが格安でした。
行くしかありません。

 そして驚いた事、柴又駅前の風景が変わろうとしているではありませんか。


19051901.jpg

駅前はそんなに広くはありませんが、昭和の香を色濃く残す飲食店が並んでいて、柴又らいし風景を作っています。





19051902.jpg
おや?

19051903.jpg



19051904.jpg
ピンクの文字で見えにくいのですが、「さくら」という名前のお店。
今回 入ってみようかと思っていたお店でした。




19051905.jpg

19051906.jpg
各店舗にも貼紙がありました。







19050907_20190530211243a77.jpg


私が前回、訪れたのは2/19.。 その頃はまだ重機などはありませんでした。

ぎりぎりで柴又駅前風景を見る事が出来ました。



寅さんファンの皆さん、今ならまだ間に合います。。
お伝えしたく、急いで記事を書きました。


今年 2/19の記事
→ 京成電鉄 「柴又駅」 (東京都葛飾区)
関連記事
[ 2019/05/30 21:28 ] ---まちあるき--- 東京都 | TB(0) | CM(2)

柴又の駅前は、これが東京の田舎だと感じました、もう10年以上前ですが。
京成電鉄が新しいビルにするのかな。でも駅がかわっても帝釈天への道は変らないですよね。フーテンの寅さんの銅像も変わりませんように。
[ 2019/05/31 21:29 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

帝釈天への参道の雰囲気は、なんとも言えない風情があります。
男はつらいよ。。に出てくる風景そのもの。。映画の世界にそのまま入り込んだ気持ちになれます。
あの参道が無くなる事はないでしょう。。 

でも駅前はいったいどんな風になるんでしょ。 駅前への進入路も小さいので大きなビルが建つような事はないかと思いつつも、大幅な再開発してしまうのかなぁと。。心配です。
[ 2019/05/31 21:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4269-121fbeb1