FC2ブログ







肥薩おれんじ鉄道 「阿久根駅」 (鹿児島県阿久根市)


 ハンドルを握ってくれている義弟には用事があり、帰路を急がないといけないというのに、立寄ってくれたのが「阿久根駅」
九州新幹線か眼下に見たことのある 肥薩おれんじ鉄道ですが、新幹線開業前は、鹿児島本線。
八代-川内間が肥薩おれんじ鉄道に移管されました。


 19070203.jpg

19070208.jpg


19070205.jpg


19070202.jpg

 ここまで見ればわかる「水戸岡さん」
木の温かみを生かしたシャープでポップな感じの列車や駅舎をデザインする有名なお方。
JR九州顧問。JR九州の明るく洗練されたイメージはすべて水戸岡さんによるものと言ってもいいかもしれません。

2014年に改修されていますが、随所に改修前の痕跡があります。

19070207.jpg

19070206.jpg

19070209.jpg

九州新幹線開業に伴い、駅周辺がさびれつつあり、活気を取り戻そうとの試みが駅舎改装でした。
時間の都合でゆっくりと見る事はできませんでしたが、キッズルームやカフェなどのあるとてもお洒落な駅舎のようです。





19070204.jpg
駅前に置かれていた車両は、2008年3月まで寝台特急「なは」で使われていた「オハネフ25-2209。

こちら 2009年から2014年までは「あくねツ-リングSTAYtion」として宿泊できる施設として使われていました。
寝台車に宿泊できるなんてなんともわくわくするお宿なのですが、なかなか大変なようです。



肥薩おれんじ鉄道の現状を、ゆっくり見るため、一度完全乗車をしてみたいと思います。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4294-90c892f3