FC2ブログ







同志社大学礼拝堂

0609261.jpg


同志社大学礼拝堂
1986年(明治19年)建築
D.C.グリーン設計

文字通り「礼拝堂」です。
凛としたその容姿が神聖さを醸し出しています。
0609267.jpg

0609265.jpg

0609264.jpg

丁寧な細工があちこちに施されていました。緻密さを感じます。


0609262.jpg


丁度 外国人の学生さんが礼拝堂から出ていらっしゃいました。
まるで外国映画のよう。。
0609263.jpg



0609268.jpg

中に入りたい。。でも。。ここまで。
入り口付近のこの感じ。。

中の様子をこちらで拝見しました。
本当に同志社大学の学生さんが羨ましいです。
関連記事
[ 2006/09/26 22:33 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(1) | CM(3)

この建築・・・シンプルで重厚で・・・
同志社のなかでも私のベスト3に入ります。
あそこのキャンパスは異次元ですね^^;
[ 2006/09/27 01:20 ] [ 編集 ]

またまた後追いでアップさせていただきました。(大汗)ありがとうございます。

この入口部分でもステンドグラスが味わえるんですね。
[ 2006/09/27 02:54 ] [ 編集 ]

★一休さん
シンプルで重厚、まさしくその通りだと思います。研ぎ澄まされた感じの建物ですね。
御所北側のキャンパスに一歩踏み入ると重厚な煉瓦建築。 その対比がまた京都らしくっていいですね。

★vivasanさん
vivasanのお写真拝見できて嬉しいです。
早く都合をつけてキャンパスツアーに行きたいです。
[ 2006/09/27 21:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/433-e845e455


桜咲く同志社大学礼拝堂

今年3月下旬に同志社大学礼拝堂を訪ねた時、色の濃い八重桜が見事に咲いていました。    1986(明治19)年、D.C.グリーンの設計です。 お蔵入りしかけていた画像をまたyumeさんが思い出させてくれました。
[2006/09/27 02:51] URL ビバさんのさんぽ道