FC2ブログ







JR札沼線 石狩当別駅発、新十津川行 乗車 (北海道石狩郡)

19101401.jpg

石狩当別駅から乗車する列車

19101405.jpg

19101402.jpg


19101407.jpg

19101406.jpg

19101409.jpg

19101408.jpg

車両には詳しくないから、よくわからないけれど、それなりに古い車両であることを感じます。
また いつの頃かは指定席がある急行列車、特急列車だったのでしょう。
(ご存じの方は教えてくださいませ。)


19101410.jpg


【札沼線】
1935年(昭和10年) 札幌駅と石狩沼田駅を結ぶ路線として全線開通。
1972年(昭和47年) 新十津川駅~石狩沼田駅間が廃線となりました。留萌本線につながっていたなら、どこまでもつながる路線だったのにと、この時点での廃線が残念です。
そして2020年5月には 北海道医療大学駅~新十津川駅までが廃線となることが決まっています。

19101420.png




19101421.png

そして新十津川駅まで行く列車は一日一本。
その貴重な列車に乗車します。




関連記事

1日に一本の列車、朝早く起きていかれたのですね。本当にびっくりですね。前には新十津川まで4本ぐらいあったんですが。新十津川は奈良の十津川が水害でほぼ全滅した時に、北海道に移住されたんですね。
キハ40は普通列車です。昔の列車は番号もついていて、同じキハ40でも北海道は寒さ対策をしています、2重窓になっていませんでしたか。
キハ58が急行列車です。大昔急行があったときに活躍されてました。いまはほとんどなくなっているようです。
草津線が電化されるまで、キハ40もかなりはしっていました、赤い列車でした。
[ 2019/11/10 01:32 ] [ 編集 ]

★そばうちおじさん

普通列車でも番号がついていて、帽子掛け?コート掛けまでついているのですね。それだけ高級な乗り物だったという事でしょうか。
二重構造ってどんな感じですか?
本当は北海道も制覇したいけれど、広すぎる(笑)
一週間くらい休みが取れればその方が効率がいいのでしょうけどねぇ。。
思いっきり休んでみましょうかねぇ~~(笑)
[ 2019/11/11 19:44 ] [ 編集 ]

座席番号とか

草津線や湖西線で今でも使われている113系でも、大半は座席番号を残しているみたいですよ。指定席ありの快速列車で使うことを想定してか、最新の227系あたりでもクロスシート車は座席番号が荷物棚のところにシールで貼られているみたいですね。
キハ40系列をちょっとだけとはいえ急行で使ってた会社が、西日本にあるみたいですが(笑)、さすがにこの内装で特急料金を取ったら大変なことになりますよ・・・。でも、このキハ40系列を内装中心に改造して特急にしちゃった会社が、九州にあるみたいです(笑)。
[ 2019/11/12 22:15 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

karesansui さん さすがお詳しいですね。
昔の特急はこんな感じだったのかな? なんて思っていました。
また ツアーで利用する時に必要なのかと思いましたが この感じでは随分前から番号がついていますものね。
ありがとうございました。
[ 2019/11/13 22:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4340-c5bc890f