FC2ブログ







JR北海道 室蘭支線 「母恋(ぼこい)駅」  (北海道室蘭市)


19110605.jpg

 あたりはすっかり真っ暗になってしまいました。
こんなはずじゃなかった。。
その日の最終駅ならともかく、途中駅下車駅で暗くなってしまった事、過去にほとんどありません。
駅舎全体を目におさめたいから、日没までに駅訪問は終えるようにしているのに。
でも。
夜の灯に浮かび上がる素敵な駅舎の中に居る事が出来て、良かった。。 そう思える駅でした。


19110602.jpg


外観に惹かれ、下車を決めた駅でしたが、改装中?塗装中だったようです、もし日没前でも全体像を見る事は出来なかったかもしれません。

19110609.jpg

19110601.jpg








19110619.jpg
駅舎に掲げられていました。母恋駅は、こんな場所にあります。



19110603.jpg

19110624.jpg

19110608.jpg
待合室は、ホーム端の一角。

19110622.jpg

19110618.jpg
10月半ばでストーブ。
エアコンではなく、みんなでストーブを囲む方がきっと暖かい。


19110612.jpg

19110611_20191129223321c1d.jpg

19110620_201911292243193ec.jpg

19110610_20191129224313d59.jpg

19110616.jpg

19110613.jpg

19110615.jpg

19110621.jpg

19110630.jpg
駅舎の写真を撮っているうちに、窓口はおしまい。カーテンが閉められました。





19110607.jpg

19110626.jpg
悔やまれるのは、この木の階段を昇り、跨線橋を渡り、反対側ホームから駅舎を眺めなかった事。。
何故? きっと、駅舎のどこもに魅力があり、ひとつひとつ追っているとも時間がなくなったのでしょう。

19110623.jpg






19110606.jpg

19110627.jpg

19110629.jpg

19110625.jpg








19110631.jpg

19110632.jpg
ひとつ先の、終着駅「室蘭駅」へと向かいます。
列車は、意外なことに、今回の旅の中で一番きれいな車両、そしてクロスシートでした。




暖かさを感じさせてくれる、私の大好きな駅に出会えました。

関連記事

私は東室蘭を昼一回、夜行(といっても午後3時ごろ)2回走りました。でも室蘭の製鉄所がわかりませんでした。多分海側にあるとおもいますが。今は新日鉄ではなく、日本製鉄ですよね。大昔は、富士製鉄だったと思います。
[ 2019/12/03 22:59 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

東室蘭駅と室蘭駅の間 あたりにあるようですね。
室蘭駅へ向かう時は夜で暗く、東室蘭駅へ向かう時は、やはり駅ばかりを見ていました。
昔は賑やかな町だったのてじょうね。
[ 2019/12/05 22:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4352-04be6293