FC2ブログ







JR北海道 室蘭本線 「旧室蘭駅」 (北海道室蘭市)

 いつもなら、部屋でおにぎり程度の朝食を済ませ、早々と列車に乗るのですが、プリンスホテルでバイキング朝食がついているとなれば、それを逃すのは勿体なく、その日の出発はのんびり、9時37分発の列車まで少し時間があります。
駅周辺をブラブラしようと思っていたのですが、昨夜歩いた感じでは特にカメラに残すほどのものもなく、フロントで「この近くで海が綺麗に見えるのはどこでしょう」とお聞きすると。。  「・・・道を真っすぐ進むと、蒸気機関車が見えてきて、古い駅の前を通って。。。。。。」と続けられたのてずか。。 もう私の頭の中は「海」じゃない。 「古い駅」の事しかなく、海の説明は適当に聞いて すぐにホテルを出ました。

旧室蘭駅舎は「北海道内の駅舎の中では最古の木造建築物」。
こんな事も知らないなんて「駅鉄」失格。 いかに「JR北海道」が手の届かない存在だと思い続けてきたかがわかります。
本当に路線名にしても、何にしても、勉強してなく駅に関する本を見ても頭に入ってなかったのです。



19110901.jpg

19110902.jpg

19110903.jpg


SLが見えてきて、その先に駅舎が続いています。




駅正面は、北海道道699号室蘭港線に面しています。
19110924.jpg

19110923.jpg

19110905.jpg

19110906.jpg

19110921.jpg

19110925.jpg

19110907.jpg

19110908.jpg

19110920.jpg



現在は観光案内所として利用されているので、「旧大社駅」のように、古い駅舎の重厚な雰囲気をそのまま残した感じがないのは、古い駅舎好きとしては残念ですが、天井の高さ、格子、等 当時の威厳を感じさせてくれる駅舎内です。
高い位置の窓が明るさを引き出してくれています。
19110911.jpg

19110912.jpg

19110915.jpg

19110914.jpg


資料や写真の展示もありました。
19110916.jpg

19110913.jpg

19110917.jpg






19110919.jpg

19110918.jpg
この写真を見ると、多くの線路を持ち、構内が海に面していた事がわかります。

「鉄の町 室蘭」として栄えていた頃、

「冬には寒さを凌げたし、夏も天井が高いから涼しかった。
バス乗換、タクシー乗り場、水飲み場、トイレもある便利なセンターだった。
売店の冷凍ミカン、小瓶のニッカ。駅裏には国鉄の購買部・物資部もあった。
改札口の方向にはパーラーや食堂が隣接し、丸井へ行くまでに、数々の商店を眺めることができた。(臼井デパートさんもありました)
夏休み、お盆近くになると向かい側の石垣の下に見世物小屋が出たりした。
お化け屋敷、バイク・ショーなどなど、昭和40年代だったと思う。」  引用 → https://ja.localwiki.org/mr/%E6%97%A7%E5%AE%A4%E8%98%AD%E9%A7%85%E8%88%8E




19110926.jpg

19110922.jpg
駅舎 線路側です。









19110904.jpg
旧室蘭駅舎をお掃除しておられた女性の方が、「向かいの鳥居をあがったところから、駅を見るのが一番きれいよ」と教えてくださったのですが、残念ながら、あがる事ができませんでした。






関連記事

旧室蘭駅に出会えてよかったですね。古い駅を移転して、観光物産店で使うなんて、室蘭市はいいことをしましたね、実は終着駅への旅を図書館で借りてきて呼んでいたら、旧室蘭駅があるのに、行ってこられたのかなと心配してたのです。駅からかなり離れているところなので、奈良駅は古い駅はすぐ隣ですけどね。
[ 2019/12/09 22:30 ] [ 編集 ]

もともと線路が港まで延びていたので、この位置に駅があったんですよね。
室蘭は工場夜景でも有名になってきましたし、改めて訪れてみたいところです。
[ 2019/12/11 00:32 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

ホテルのフロントで聞かなかったら、旧駅舎の存在に気付かなかったでしょう。鉄道ファンだとも思っておられなかったから、道の説明で「SLがあって古い駅があって」と聞いた時には、なにがなんでも、行かなくては!!と思いました(笑)
すぐ近くまで行って、知らないまま帰ってきたら悔やみますからね。
駅舎を残してくださっているのは、嬉しい事です。
[ 2019/12/12 20:17 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

karesansui さんも工場夜景が好きでした?
周南は 昼間でも新幹線から工場がたくさん見えて圧巻ですね。
一度あのあたりに宿泊したいと思っています。
室蘭でも工場夜景のクルージングがあるそうで、また機会があれば行きたいと思っています。
[ 2019/12/12 20:20 ] [ 編集 ]

特にジャンル問わず夜景は撮影対象なんですが、工場夜景でも撮ろうかなと思った頃に日本を離れたので、ほとんど撮影できてません。
工場夜景のメッカ、川崎に住んでいたんですけどね(笑)。
[ 2019/12/14 10:26 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

「工場」という産業のための造形物が綺麗な夜景を作りしてくれている事に惹かれます。
新幹線から見た周南。車窓に続く工場風景に惹かれ、帰途は夜景にさらに惹かれ。
以降 四日市や堺の工場夜景ツアーに行った事があります。
ちょっと忘れていたジャンルでしたが、また気になりだしました。
[ 2019/12/17 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4355-dee75ba7