FC2ブログ







JR北海道 室蘭支線 旧室蘭駅~室蘭駅 (北海道室蘭市)


 旧室蘭駅舎でお掃除をしておられた女性が、この前を列車が走っていたんですよ。 「あの道の手前辺り。。」とおっしゃっいました。

19111001.jpg

19111002.jpg






ゆったりとした駐車場があり、その向こうに道路がありますが、このような構内風景ですから、駅より海側はすべて、構内であった事になります。

19110918.jpg


 何か、痕跡でもあるかと意識して歩いてみましたが、特に遺構を見つけることはできませんでした。

19111003.jpg

19111004.jpg

19111005.jpg

19111006.jpg
草の生い茂っている部分には線路があったのだろうと思いますが、駐車場になっている部分にも何本もの線路があったのでしょう。
19111007.jpg

19111008.jpg




現在の室蘭駅から、旧室蘭駅方向。
19111009.jpg

19111110.jpg

国土地理院の閲覧サービスで昭和30年代の空中写真を見ても、このあたりもすべて構内です。
室蘭駅がいかに大きく、海運とつながっていた事がよくわかります。

町の姿は大きく変化していますが、駅周辺は静かでゆったりしていました。






19111012.jpg
「測量山」という山の名前が気になりました。
1872年、陸地測量兼道路建築長のアメリカ人ワーフィールドが、札幌本道を作るときにこの山に登り、道路計画などの見当をつけたことをきっかけに「見当山」と呼ばれるようになりました。その後「測量山」に改めたことに由来します。

まさしく「測量山」なんですね。


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4356-a0598440