FC2ブログ







津軽鉄道 日本で唯一の現役腕木式信号機 (青森県五所川原市)


20020613.jpg


津軽五所川原駅から250メートル、五所川原駅方向を向いた写真です。



津軽鉄道には、日本で唯一現役の腕木式信号機が 金木駅と津軽五所川原駅にあります。


20020610.jpg


20020609.jpg




20020608.jpg
津軽中里駅方向を向いた写真。




腕木式信号機はどこかなどこかな 駅から250メートルというけどあるかなと歩いて、見つけた時の感動。
津軽鉄道はどこまでも、昭和だなぁと感じました。






たどり着くまでに目にしたものもいいものばかりでした。

20020601.jpg

20020602.jpg
警報機のない細い踏切。なんやらかんやら たくさんのモノが立っています。

20020603.jpg

20020604.jpg

この踏切は、手前に五能線。向こう側に津軽鉄道が通っています。
ここを列車が通り抜ける時を見るのもなかなか気持ちいいだろうと思います。





JR五所川原駅 津軽五所川原駅方向。

20020606.jpg


20020607.jpg
その昔川が流れていたのでしょうか。






津軽五所川原駅へ戻る時の写真。
20020611.jpg


行きは見つけられなかったけれど、途中 津軽中里駅方向に、腕木式信号機の裏側が見えました。 
20020612.jpg




関連記事

おお、そうなんですね。
腕木式信号機はもはや過去帳入りしていたかと思いましたが。
近くの弘南鉄道ともども再訪したいものですね。
[ 2020/02/17 21:54 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

東北の地を本格的にゆっくりと訪れたのは今回が始めてだったかもしれません。
本州最北端の青森。鉄道的にも風景的にもなかなか魅力があるなぁと思いました。
是非とも再訪したいものです。
[ 2020/02/18 21:45 ] [ 編集 ]

腕木信号機

津軽鉄道にあったのですか、五所川原いったときには気が付きませんでした。懐かしいですね。江若にあっりましたね・
三井寺下の駅では大きな道具で、転轍作業をしてました、駅からワイヤーで動かしていたんです。腕木信号きは下がっていたら進行できるのですね。、
[ 2020/02/18 22:47 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

そば打ちおじさんのお話しを聞くたびにすぐ近くにあった江若の三井寺下駅をどうしてもっと見ておかなかったのか。。
単に日常風景であったことが残念です。
父自身も鉄道は好きだったのだから、江若のホームや駅に連れてってくれたらよかったのにと思います。
江若の雄琴駅前での盆踊りの写真もあるんですよ。一緒につれてって欲しかったなぁ。
趣味の写真撮影にはよく連れててくれて、びわこ大橋が出来てまだまもない頃の西岸ののどかな様子も覚えているし、四日市のラグビーを見た事も覚えています。幼い頃の記憶が鮮やかなだけに、江若に連れてってほしかったと思います。
[ 2020/02/21 09:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4390-0f1e4fb3