FC2ブログ







JR東日本 「盛岡駅」 駅前風景 (岩手県盛岡市)


20030801.jpg
盛岡駅前にある、オブジェ。
何を表現しているのでしょう、魚かイルカが天に向かっているように見えます。



20030806.jpg
駅構内にあったのは、岩手県のPRキャラクター「わんこ兄弟」のそばっち。
訪れた2019年9月は、ラグーワールドカップ2019日本大会開会前で、「ラガーそばっち」として、盛岡駅にいました。


20030802.jpg
駅前高速バス乗り場で見かけた「弘前駅」行き。
この時、いつか弘前に行きたいと思っていたのですが、その4ヵ月後に行ってしまったなんて、私はなんて幸せ者なのだろうと思います。




20030803.jpg

20030804.jpg

20030805.jpg

盛岡名物がたくさん。
旅の目的に「食」は優先度が低く、時間がない。


20030807_202003092011294d0.jpg
昼食は列車の中で、せめて ご当地物を。

関連記事
[ 2020/03/14 17:00 ] ---まちあるき--- 岩手県 | TB(0) | CM(5)

盛岡の市街地は駅から離れていますので、駅前だけというのはちょっともったいないですね。
盛岡はあまり空襲を受けていなくて、中心部には近代建築が残っていたはずです。
引っ越しの荷出しが終わってからシンガポール赴任までの2日間、車の運転の復習がてら、鉄道写真を撮りながら岩手、青森を回ったのですが、レンタカーを借りる前に、朝から盛岡城址へ行って桜を見たのを覚えています。こちらに住んでますと、なかなか桜は見られませんので・・・。
[ 2020/03/14 21:27 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

そうですか。。 弘前が魅力的だったように盛岡も私好みの素敵な町なんですね。
足を踏み入れたことのない土地に行くと、ついつい乗り鉄みたいになってしまうのですが、欲張らずにひとつの町を見る事でその町の魅力がわかるのだと思います。
東北は、きっとどこものどかで、素朴で懐かしい雰囲気なんだろうと思います。
この先、東北をめぐりをしようと思っていますが、乗り鉄にならないようにしないといけないなあって思いました。

青森の旅も、津軽鉄道をメインにしたのが良かったのだと思います。

それにしても車の運転の練習に長い距離を回られたのですね。
[ 2020/03/14 22:18 ] [ 編集 ]

わんこそば

そば打ちを始める7~8年まえ、初めて盛岡にいきました、会社の方が10名ぐらいいてて、みんなでわんこそば。少しずつたべます、でも急いでたべるので、おいしいとは思いませんでした。なんと100杯たべて、記念品をもらいました、いまは100杯も食べられないと思います、でも盛岡は冷麺がおいしいです、一人でいったときにすごく美味しかった。
盛岡の城跡が公園に名なっているのですね、明治にお城をつぶされたそうです。でも本当に綺麗なまちです。
[ 2020/03/15 11:07 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

100杯ですか!!
私は食べた事ありませんが、お椀にはひと口位の量が入っているのでしょうか?
味わって食べてる場合じゃありませんね(笑) でも、それが そば打ちをはじめるきっかけになったのでしょうか?

冷麺と冷やし中華が違う事は最近知ったのですが、冷麺ってかたいのですよね?
[ 2020/03/17 22:00 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

> 100杯ですか!!
> 私は食べた事ありませんが、お椀にはひと口位の量が入っているのでしょうか?
> 味わって食べてる場合じゃありませんね(笑) でも、それが そば打ちをはじめるきっかけになったのでしょうか?
>
> 冷麺と冷やし中華が違う事は最近知ったのですが、冷麺ってかたいのですよね?
[ 2020/03/18 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4415-ee1bac9a