FC2ブログ







名古屋市中村区界隈 昭和の香り (愛知県名古屋市)

(2017.12.19訪問)

 2017年12月と言えば、今から約2年半前の事。

西枇杷島駅界隈の画像のあとに、入っていたのは昭和の香がする町並みの写真。
ん? こんなとこ行った? 時期が違うのかな? ここは名古屋? 思い出せない。
確かに名古屋駅に戻り、高速バスで帰ってるから、行ったらしいけど?
画像をすみずみまで見て、住所などのヒントを手掛かりに、そこが中村区である事判明。
なんだっけ? どうしてそんな所に行った?
そして、徐々に思い出しました。 駅の近くに昭和の町並みがあると知り、計画の中に入れたのでした。
困ったものです。せっかく出かけたのに記憶から飛んでいる。
でも、こうして思い出せたことに感謝しましょう。
やっぱり 旅から帰ってすぐブログ記事にしないといけません。






20051501.jpg

名古屋駅から、地下鉄に乗って、「中村区役所前」駅まで。ここは、桜通線の終着駅です。



下車してしばらくすると、昭和の商店街が現れました。
20051502.jpg




20051506.jpg

20051511.jpg




此処は、傘屋さんのようです。
20051510.jpg

20051509.jpg




こちらは。芝居小屋ですが、100畳の広さの和室に舞台、映像、音響装置などがあり、コンサートなどにも利用されるそうです。
気になる建物でした。古き良き時代の和風建築を生かしたものかと思いましたが、調べてみてもわかりませんでした。
20051517.jpg

20051518.jpg





かわいい看板のお店。
20051513.jpg

20051514.jpg







20051504.jpg

20051503.jpg





角のお店。お隣は更地になってしまったんですね。
20051516.jpg

20051519.jpg



20051507.jpg

20051515.jpg









パッケージ屋さんなんですね。手書き文字が暖かい。
20051522.jpg

20051523.jpg

20051524.jpg




20051520.jpg

20051521.jpg


20051525.jpg


20051508.jpg








20051505.jpg

20051512.jpg









20051526.jpg
ウロウロと歩いていたら、いつの間にか見覚えのある景色、名古屋駅でした。
このあたりは、駅から歩いて5分程度の場所、そんな距離に昭和を感じさせてくれる場所があるというのは、いいものです。



恐らく、このあたりを訪れたのは、中村遊郭を見るためのものだったと思うのですが、画像を見ても全くそれらしきは写っていません。

2017年末のこの旅。画像そのものが美しくないのに加えて、大切な物が写せてない。
おそらく、ぼんやりとした旅だったのだろうと、振り返ります。

日帰りで訪れる事の出来る場所。落ち着いたら再訪してみる事にします。
関連記事
[ 2020/05/20 17:00 ] ---まちあるき--- 愛知県 | TB(0) | CM(2)

則武はノリタケ

名古屋って、独特の雰囲気ありますね。
この商店街(駅からノリタケの森あたり)再開発の嵐が来そうですね。
則武はノリタケチャイナ発祥の地です。
[ 2020/05/21 14:27 ] [ 編集 ]

★しょうちゃん

しょうちゃん コメントありがとうございます。

則武はノリタケでしたか。うっかりしてました。
ノリタケの森も行きたい場所のひとつ。

名古屋って昭和感があちこちに残っているんですよね。消えゆかないうちに早く訪れないといけません。。

[ 2020/05/22 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4459-996f23c5