FC2ブログ







富山地方鉄道の旅 2010年  (富山県)

(2010年3月17日訪問)

2009年は色んな事があった年でした。
初孫の誕生というおめでたい事からスタートしたものの、その前から私の病気の発覚、入院・手術、母の入院、二人目に孫の誕生、そして年末に父の事故死。 今振り返っても目まぐるしい一年でした。にもかかわらず、西日本パスで多く飛び回り、それとは別に多くの鉄道旅もしました。
2010年 父が亡くなった事に関連しての用事が多くあり、母の入院、三女の結婚もあり。。と それでも忙しさを引きずっていたのに、3月に富山地方鉄道の旅に出ています。
駅旅友達から、絶賛の評価を得ていた「富山地方鉄道」の旅は2009年に予定していたものでしたが、とにかく何があっても「今のうちに」という気持ちがあったのでしょうか。
押し寄せる波の合間の旅。立山の駅から歩いた先で川の流れを見ながら、で声をあげて泣いてしまいました。

そんな中での 富山地方鉄道の旅でしたから、ブログ記事も途切れ途切れとなっていて 何が整理できているのかわからない状態ですが、今 写真を見返せば、やはり素晴らしい駅舎ばかりです。

そして、また既に姿を変えてある駅舎もあるようですが、だからこそ 今 ブログ記事にしようと思います。


20062234.jpg





富山地方鉄道は1930年、富山電気鉄道を母体に富山県内のすべての私営・公営の鉄軌道・バス会社を合併して発足 現有路線の総延長距離は2020年2月22日現在、108.3km 。

20062235.jpg

20062236.jpg


富山駅からは、乗換に15分要するとされていますが、そんなかかるかなぁ。。
私の好きな 頭端駅。始発感が漂っています。
思えば、両親との楽しいお出かけは、京阪電車京津線の浜大津駅。そして三条駅 どちらも頭端駅だったのでした。



20062337.jpg









関連記事

富山地鉄のったのは40年前ぐらいかな。富山から乗らず、途中の駅から乗って宇奈月までいきました。その時は地鉄の電車だったけど、今では京阪の3000系を改良して(広軌から狭軌)走らされています。塗装の替えました。でも大分まえですが、3000系のダブルデッカーの2階の電車が走っています。西武の特急も動いています。いい鉄道ですね。路面電車も新線つくって環状で走るようになったしね。新幹線ができてからもすごいですね。
[ 2020/06/30 21:36 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

そうですね。変わらない姿でありながらも、変わって良いところは、時代が求める変化をしている。
素晴らしい鉄道会社ですね。古きも新しきも大切にしておられます。
車窓も素晴らしいので、改めて乗ってみたいと思います。
[ 2020/06/30 22:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4496-95a1cb67