FC2ブログ







富山地方鉄道 「寺田駅」 (富山県中新川郡)

(2010年3月17日訪問)

2010年の富山地方鉄道の旅 まずは「寺田駅」からです。
この寺田駅 駅構造といいますか、配線がとても面白い。
再訪したいと思っている四国は徳島県の高徳線の池谷駅にも似ています。
分岐の真ん中にホームがある、地上駅のため目と体で確認できるのです。
何も知らずに、駅舎画像だけで選んで下車したけれど「何ここ? どうなってるの?」と興奮したのでした。

下手な説明よりも、富山地方鉄道さんの駅構内図を最初に見て頂きましょう。

20062237.jpg


高徳線の池田駅と違うのは、線路に挟まれた場所にあるのは、待合室。
駅舎は線路外側。 構内図では画面中央の下の部分となります。





【駅舎】
20062233.jpg

20062202.jpg

20062201.jpg

20062224.jpg

20062203.jpg

20062204.jpg

20062205.jpg
20062227.jpg





【待合所】
線路に挟まれた広い部分は扇状に広がり待合所があります。

20062221.jpg

20062213.jpg

20062214.jpg


20062215.jpg
もしかすると此処は、かつて乗換する人のための売店だったのかもしれない、と書かれているブログがありました。
言われてみればそんな雰囲気もあり、当時の賑わいが見えてくるようです。

20062216.jpg

20062228.jpg

この時点で、広告料は頂いていないお店だったという事になるのでしょうか。
でも裏返しの方が余計気になって見てしまうのですが。
20062229.jpg


20062230.jpg

待合室の一部には信号扱い所が残されているとの事ですが、当時そこまで見る目がありませんでした。




【1・2番ホーム】
《本線》 電鉄富山駅方面 黒部・宇奈月温泉方面

ホームから、待合室、駅舎方向を見る。
20062232.jpg

20062208.jpg


20062207.jpg

20062209.jpg

20062231.jpg

20062210.jpg



【3・4番ホーム】
本線・立山線


20062223.jpg


4番ホームから、待合室、1.2番ホームを見る
20062225.jpg

20062226.jpg


3番ホーム
20062212.jpg

20062217.jpg

20062218.jpg

4番ホーム
20062219.jpg

20062222.jpg




20062220_2020061120285000a.jpg





開業当初から使われていた味のある木造駅舎でしたが、老朽化のため2016年に改修されました。
画像を見ると、原型はとどめているものの、この時の雰囲気はなくなっています。
また線路に挟まれた、待合所は現在塞がれ入れなくなっているようです。

2010年に訪れておいて、本当に良かったと、思う寺田駅です。

関連記事

これは凄い味のある駅ですね。(だったんですね)
ホームのレイアウトも面白い。
トタンの庇の錆っぷりが
いい味出ていますね。
[ 2020/06/30 21:54 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

コメントありがとうございます。
味のある鉄道と言えば、なんてったって富山地方鉄道だなぁって記事を書いていて思います。
地鉄の駅舎は当時とあまり変わっていないのですが、ここは変わったようで、訪れておいて良かったと思います。
[ 2020/06/30 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4497-a2bd2791