FC2ブログ







富山地方鉄道 本線 「経田駅(きょうでん)」 (富山県魚津市)

(2010年3月17日訪問)

富山地方鉄道の駅舎は、どこまでも「そのまま」 どこで降りても「そのまま」である事が 古駅好きにとってはとても嬉しい。
それでも 放置されての「そのまま」でなく、富山地方鉄道を愛している人たちによって暖かい心を吹きかけ続けられたという、暖かさを感じます。


20070212.jpg

20070213.jpg


20070216.jpg

20070215.jpg

20070220.jpg

20070219.jpg

20070223.jpg








20070218.jpg

20070202.jpg

20070201.jpg

20070203.jpg






20070221.jpg

20070210.jpg

20070204.jpg
「混雑」していた頃の賑わいはどんな風だったのでしょう。 椅子に座り切れない人たちで溢れていたのでしょうか、人々は何を語らっていたのでしょう。 
現在は無人駅です。


20070207.jpg

20070208.jpg

20070209.jpg

20070211.jpg

昭和5年4月に、黒部地域と北海道の交易の拡大を見込んで敷設された富山電気鉄道石田港線が、昭和15年(17日訪問940年)廃線となり、その石田港駅舎を解体して移築して経田駅舎となりました。
この時点で70年の年月を経た駅舎です。




20070224.jpg

20070217.jpg





20070205.jpg
こちらにも、どなたかが、描かれた絵が掲げられていました。






20070214.jpg

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4501-fcd0d222