FC2ブログ







神港ビルディング

06102311.jpg

神港ビル
1939年(昭和14年)建築
木下建築事務所設計
近代建築マップを見て歩いていないと通り過ぎてしまいそうな外観ですが、奥行き70メートルの大きなビルです。

06102313.jpg

最上部の塔の部分に綺麗な装飾がなされています。
こっそりと装飾をする。。 そんな奥ゆかしさもまた好きです。


06102312.jpg

関連記事
[ 2006/10/23 22:49 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(3)

塔屋のところがアールデコというのがいいですね。ガラスもその当時のものかしら。
神戸の商業ビルを眺めると、NYにいるような気分になることがあります。
[ 2006/10/24 13:05 ] [ 編集 ]

こんばんわ~
本当に近代建築そのものですね。
重量感漂ってなぜか懐かしい建物。。。
[ 2006/10/24 20:41 ] [ 編集 ]

★遊行七恵さん
阪神大震災の被害をあまり受けなかったそうです。塔の部分はどうなっているのでしょう? いつも気になります。

海外旅行経験のない私ですが、日本にはないさまざまな形の建築物、近代建築、古代建築、見て見たいと強く思っています。
アテネ、ローマ。。イタリア。。
世界各地の建築を見て回りたい。。

うわぁ そのためには一生懸命働いてお金貯めなきゃ。

★おじいさん
近代建築の魅力の一つは「懐かしさ」ですね。 そして「暖かさ」
せつなくなります。
[ 2006/10/24 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/467-daf22cf3