FC2ブログ







元興寺(奈良)

近鉄奈良駅の南にある「奈良町」。
細い路地が重なり合い、まるで迷路のよう。
昔ながらの町家が並ぶ風情ある町です。

その「奈良町」は「元興寺」の門前町です。

<元興寺>
蘇我馬子が明日香村に建立した法興寺(飛鳥寺)が起源。

拝観料をお払いすると「雨が降り出して足元が悪くなってきましたが、ゆっくりとご覧ください。。」と暖かい言葉をかけてくださいました。
こんな時、ほっとします。
これから見ようとしているものが、その前から綺麗に思えてくるのです。

0610297.jpg


静かで素朴で、でも凛とした空気が雨の中に漂っていました。
0610298.jpg

0610299.jpg




雨に濡れた石仏が綺麗です。
06102910.jpg

06102911.jpg



赤が1500年前の飛鳥時代、白が約1400年前の奈良時代に焼かれた推定されている瓦です。


06102912.jpg



06102913.jpg






桔梗咲く、夏の頃の元興寺の石仏さん達はとても綺麗だそうです。
元興寺の桔梗 <京・壷螺暮2006>




関連記事
[ 2006/10/29 21:09 ] ---まちあるき--- 奈良県 | TB(1) | CM(7)

またしても「ぎょえー」でございます。
学生時代、この敷地内に有るとある研究所でアルバイトをしていたものでして(汗)。
でも表門から一度も入ったことないし(いつも裏の木戸から)、本堂にも入ったことがないんですわ。(大汗)
あらら。
[ 2006/10/29 21:50 ] [ 編集 ]

★もちやさま
敷地内に研究所。。 ありましたっけ?
でもいい経験をされていますね。

奈良にはもちやさんの思い出がいっぱい詰っているようでこちらも反応が楽しみです(笑)
[ 2006/10/29 22:20 ] [ 編集 ]

yumeさん、奈良町の写真は撮られてないんでしょうか?
奈良と言えばどーしても飛鳥時代、平安時代のイメージが強いけど、江戸時代の町家が並ぶと言われる奈良町を一度見てみたいなぁ~(思うだけ~;)
[ 2006/10/29 22:47 ] [ 編集 ]

元興寺大好きです♪
冬は山茶花と椿、春は桜、そして桔梗、蓮、萩、彼岸花と咲き継ぎますw
今年は、これに加えて、節分、万灯会、まんぷく祭りといったい何回行ってることでしょう(笑)。
多分、うちのブログでは、奈良では元興寺、京都では真如堂か法金剛院が一番多いでしょうねー。
2ヶ月に1回くらいの割合で行ってるので、一番新しいのをTBさせていただきますねw

研究所は、境内の南端にありますよ。
ちゃんとした入口は、境内の南側の細い路地に看板がかかっててあったはず。。。
[ 2006/10/30 00:24 ] [ 編集 ]

★うさこさん
奈良町の画像もありますよ。
ただ一つ行き忘れていたところあるので、今度そちらに行ってからにしようかと思ったり。。
奈良町そのものはお店になったりして、観光地化されている感がありましたが、ちょっとはずれたところも自然な古い町並でよかったです。

★よりりんさん
よりりんさんのところから、あちこちにリンクしてみなさんの画像も見せて頂きました。
石仏の横のヒガンバナが咲く頃もいいですね。
思ったように萩も綺麗。。

こちら私は東側から入って北から出ました。
今度はゆっくりと南も見てみます。

よりりんさん 奈良→京都間のお得な切符って何かあるでしょうか?
京都→大阪 京都→神戸だと昼得切符があり土日だと終日お安い値段で行くことができるのですが、奈良に関してはまだ正規の料金がの切符しかしらないんです。
もう少しお得に行けるといいなぁって思うのですが。。。
[ 2006/10/30 17:03 ] [ 編集 ]

こんばんは
元興寺のおじゅっさんのお友達サークルに顔出しさせてもらってます。
おとどし、おじゅっさんの解説付き四天王寺見学しまして、その後に飛田の鯛よし百番へ行きました。見学&宴会。

お寺はずっと以前は宿坊もされていて、一度泊まりましたがユリネの卵とじなどがおいしかったものです。
今はもうされていませんが。

きさくなおじゅっさんでお話も楽しく、須田剋太の書などもあり、元興寺さんは大好きです。

わたしは大体奈良から京都へは近鉄と市営地下鉄で630円で行きましたが、JRは乗らないのでお役に立てなくてごめんなさいです。
[ 2006/10/30 22:59 ] [ 編集 ]

★遊行七恵さん
暖かく気持のいいお寺もあれば、冷たくて息苦しさを感じるお寺もありますが、こちら やはりおじゅっさんのお人柄が随所に表れているのでしょうね。

遊行七恵さんは本当にいろいろな事を見聞きされていますね。
関心します。
[ 2006/10/31 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/474-29a39c48


彼岸花に萩といえば?・・・の元興寺

ランチ終わって、まだちょっと時間があります。1時に市内を出れば、2時台には幼稚園にお迎えに行けると踏んで、大好きな「元興寺」へ寄って帰ることにしました。近鉄情報では、萩は咲き始めになっていましたが、果たして
[2006/10/30 00:16] URL 関西おいしいもの♪