FC2ブログ







奈良町の「庚申堂」と、町の身代わり猿

元興寺の旧境内を中心に広がる「奈良町」は江戸時代から続く歴史ある町。。。

そんな町の中に溶け込むように「庚申堂」があります。

0610306.jpg


溶け込むように。。
そうです気をつけないと見落としてしまいそうな位のかわいいお堂です。 京都の庚申堂よりも静かな感じです。

屋根の上のお猿さんがかわいい。。お堂の前のお猿さんがかわいい。。
0610305.jpg

0610304.jpg

0610307.jpg



0610301.jpg

0610302.jpg



この身代わり猿さんたちが 奈良町の軒先のあちらこちらに吊り下げられています。この風景がまたこの町に色を添えてくれていました。
0610303.jpg

0610308.jpg

0610309.jpg

06103010.jpg

06103011.jpg

関連記事
[ 2006/10/30 22:36 ] ---まちあるき--- 奈良県 | TB(0) | CM(4)

ならまちも、結構歩かれたんですね!
この庚申堂の左横の元興寺小塔跡は桜が綺麗ですし、右横のお豆腐屋さんもオススメですよw
ちょっと、荒らしのようにTBしているので、今回はもうパスしますね・・・苦笑。

ところで、切符の件ですが、今回のように近鉄奈良駅周辺だけを歩いて・・・というなら普通切符で行くしかありませんが、近鉄奈良周辺に加え、薬師寺方面、法隆寺なども行かれるならば、近鉄の斑鳩1Dayチケットや奈良世界遺産フリーきっぷがお得だと思います。
http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/A30038a.html
http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/W20073.html

JRご利用なら、関西おでかけパスとかかな~?
どちらも奈良県内で周遊されるなら、かなりお得と思いますが・・・。
[ 2006/10/31 01:05 ] [ 編集 ]

奈良町はほんま「さるぼぼ」だらけですよね。
しかし「一晩中寝ない」、というのは、この年になるとつらいですわ。よかった現代に生まれていて。(笑)
[ 2006/10/31 05:33 ] [ 編集 ]

奈良にも庚申堂さんがあるんですね。
京都のくくり猿と云われは同じなんでしょうか?
[ 2006/10/31 21:52 ] [ 編集 ]

★よりりんさん
奈良町はちょっと迷路のようで方向音痴な私は玲にってぐるぐる回ってしまったのですが、この東側の道を歩くのを忘れました。。
大津からは往復1700円位で行けるのですが、大阪まで昼得利用で往復1200円と比べると割高な気がしています。

いろいろな切符の案内ありがとうございます。
一度 飛鳥の方も行ってみたいと思っています。

★もちやさま
奈良町には5年位前に行ったのですが、さるぼぼさん達の色が少し褪せてきているように感じました。 あれってかけかえることないのかなぁ?

★rina-ohaさん
京都の庚申堂さんのように賑やかでお守りを売っておられたりしているのではなく、お堂があるだけでした。
くくり猿の云われについては勉強不足。。ちょっと調べてみますね。
[ 2006/10/31 22:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/476-b6327526