FC2ブログ







神戸税関旧庁舎

0611065.jpg


神戸税関旧庁舎
1927年(昭和2年)竣工
大蔵省営繕課設計

神戸の海岸通をそのまま東へまっすぐ。。 
三宮駅から南に走る大きなフラワーロードと交差するあたりでこの建物と出会いました。

何? 何? この色、この角のカーブ、時計塔。。
チェックしていなかった近代建築に出会った時は、とっても嬉しいものです。

0611067.jpg

おぅ。。税関ですか。。 なんとも港町らしいじゃありませんか。。


四方から建物を眺めてみます。
0611066.jpg

大きな建物です。


0611068.jpg

時計塔のあたりのデザイン、近代建築らしさが漂っています。 
縦長窓は哀愁を感じます。

この建物も阪神大震災により、亀裂が入るなどの被害を受け、建て替えを余儀なくされましたが、市民などからの要望に応えて外壁・時計塔・吹き抜けの玄関ホール等は、昔の姿そのままで残されたということです。

税関一般公開時の様子を見てみると、この中は外観からは想像できない位に斬新で明るいんです。
一般公開の機会を待ちたいと思います。
関連記事
[ 2006/11/06 22:00 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(3)

こんばんは
今夏撮影に行きました。
内部もとても素敵ですよ。
床とか天井とか。中庭から見た時計塔とかかっこいいです。
中には税関らしく、本物と偽物のブランド品とかワシントン条約の動物の剥製とか色々ありました。
まだまだ見るべき場所がたくさんありますよね♪
[ 2006/11/06 22:56 ] [ 編集 ]

こんばんわ~
建物も凄いですが、
貴方の精力はそれ以上に凄い。
敬服しました。。。
[ 2006/11/07 19:49 ] [ 編集 ]

★遊行七恵さん
日本に、いえ関西に まだ見ぬ素晴らしい近代建築はどれだけあるんだろぅ? そんなこと考えるとわくわくしてきます。
見尽くすことなく、際限なく近代建築があると思うとまた嬉しくもなってきます。

★おじいさん
こちら神戸の記事は9月に海岸付近を散策した時のものなんです。
あれ以来 神戸に行ってないのですが、こうしてアップしているうちにまた行きたくなってきました。
[ 2006/11/07 22:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/487-2f48fd0a