FC2ブログ







綿業会館

0612083.jpg


大阪綿業会館
1931年(昭和6年)建築
1928年に「日本の綿業 の進歩発展を図るため」という岡常夫氏(当時東洋紡績専務取締役)の遺言で100万 円の寄付を受け、関係業界からの醸出金50万円を加えた150万円を基金に綿業会館建設が決定されました。現在の金額だと60~70億円になるそうです。

御堂筋通を南へとしばらく歩き、備後町通を西へ歩くと「綿業会館」

落ち着いた茶褐色の外壁をまとう綿業会館。大阪を代表する近代建築の名品の一つだそうです。
大きな通りに面していない分、静かな魅力を感じます。

0612082.jpg


大阪の近代建築は大きい。。。 そう感じます。


0612081.jpg



この建物の内部がまた見事らしいのです。
毎週第四土曜日には見学会が開かれます。
来年は是非。。一度。。。
関連記事
[ 2006/12/08 20:19 ] ---まちあるき--- 大阪府 | TB(0) | CM(2)

是非内部にお入りになって下さい。
yumeさんがご覧になれば、身震いが出るほどのものとお判りの筈です。
[ 2006/12/09 11:02 ] [ 編集 ]

★sango さん

★sango さん
今年はもういけないですが、年明けに行ってみたいと思います。
[ 2006/12/10 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/516-2eb070e6