FC2ブログ







旧村井兄弟商会

東大路通から西に渋谷通に入り、静かな通りを暫く歩くと見えてくるのが、周囲とは違った様子を感じる煉瓦造りの建物が見えてます。
0702221.jpg


日本最初の紙巻たばこを製造・販売、明治のたばこ王とよばれた「村井
吉兵衛」の建てた、たばこ工場。
明治33(1900)年建築


前に写真を撮ったのはもう3年位前?
煉瓦造の建物を見て通りすぎる訳には行きません
07022211.jpg

07022210.jpg

0702229.jpg

07022214.jpg

「関西テーラー」との看板が上がっていますが、平日のこの日もシャッターは閉じられていました。

0702222.jpg

屋根の上には小屋のようなものがありましたが、これは後のオーナーが増築されたものだと言うことでした。


0702223.jpg

建物南側右端にあるこれ。。
この煙草工場が大繁盛して 荷馬車でここに買いとりにくるので 馬の手綱をつないでおくためのワッカなのだそうです。
(アップ画像を撮り忘れたので拡大画像です)



建物東側は細い路地となっていてこんな風に、支えが施されています。
0702224.jpg



今日は、この奥に進んでみよう。。おそるおそる。。北側へと歩いて見ます。
支えがなくなり。。
0702225.jpg


連結部と思われるさらに奥はなんだか様子が違ってます。
07022213.jpg


北側に回るとなんだかとっても綺麗で、、生活臭が漂ってきました。
0702226.jpg


寮? ウィークリーマンションなんですねぇ。。
0702227.jpg

07022212.jpg


この綺麗なウィークリーマンション、たばこ工場とは独立したものかと思いましたが、帰宅後調べてみると、こちらも「たばこ工場群」のひとつ。。

東山IVY
きょろきょろ京都
「きょろきょろ京都」さんのサイトによると一泊1550円から?
室内は綺麗になっているようですが、それなら一度お泊りしてみたいものです。


夜はこの灯かともるんでしょ?
賑やかなライトアップイベントよりも、これ見てみたいなぁ。。
0702228.jpg



過去記事  京都こそ百聞は一見にしかず。。「旧村井兄弟商会たばこ製造工場」
関連記事
[ 2007/02/22 17:21 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(2) | CM(7)

予備校の寮だった時代もありますよね。
この近くに河井寛次郎記念館があります。

コメントありがとうございました。
いろいろな風景・・、ところで彼氏は来ました?
[ 2007/02/22 22:01 ] [ 編集 ]

長楽館とセットで見学したりもしました。
近所の河井邸もステキですが、そのそばの民家に向き合う狛犬さん?がいて、とても可愛いのです。

東京のたばこと塩の博物館で色々調べたところ、村井兄弟の足跡などが見え、とても面白かったです。
[ 2007/02/23 12:48 ] [ 編集 ]

★ROMさん ★遊行さん

★ROMさん
こんな寮に住めるなんて幸せですね。
京都市内、有名なところは行きつくした感があるのですが、河井寛次郎記念館は、まだ行けてない場所のひとつです。 今度ゆっくりと訪ねてみようと思っています。

彼? 彼は今の主人です。
携帯電話のない時代、大阪と大津で半日お互い待ち続けた事がありました。

★遊行さん
長楽館もいいですね。
何年か前に和室なども紹介された番組を見たことがあります。
何でも奥深く調べると面白いですね。
[ 2007/02/23 22:22 ] [ 編集 ]

お手軽マンション

ここはまだ見たこともなかったし、こんな風にウィークリーマンションになっているのも初めて知りました。
yumeさんでかした!よくぞ路地の奥まで入って調査してくださいました。
こんな形でも残されているのはいいことだと思います。
お安く簡単に泊まれそうだから、一度(ブーフー)ウーのおうちで泊まってみるのもいいかも。
支えをしてあるのはきっと隣の木のお家で、ウーのレンガの家は倒れることはないと思うな。
[ 2007/02/28 06:18 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

★vivasanさん。
そうだ、一度 二人でここにお泊りしましょ。
9時以降の京都の夜を楽しんだことがありません。vivasanおすすめの雰囲気のいいお店でいっぱい呑んで、ここでお泊りしてみましょ♪
ここは、京都の「通」歩きを繰り返している時に見つけたのですが、この日。。「あっそうだ、もう一度見てみよう」と歩きました。
ウィークリーマンションになっいてる方は多分内装なんかは綺麗になっているだと思いますよ。

そっか。。煉瓦の建物が倒れるはずありませんものね。お隣の支えになっているんですね。
[ 2007/02/28 17:26 ] [ 編集 ]

懐かしさのあまり

中学時代に仲良しだった友達のお家で、よく遊びに行ってました。
最近、長楽館へ行き、たばこ王の村井吉兵衛さんを調べていて、ふと、友人のお家が明治時代に建てられたたばこの工場って言ってた記憶がよみがえり、ここにたどり着きました!

2019年最後の日に、もう建物がないと知って、懐かしさで胸が一杯です。。。
[ 2020/01/01 00:11 ] [ 編集 ]

★fumi さん

fumiさん 2019年最後の日にコメント頂いていたのに、今頃のお返事になり大変申し訳ありません。
数あるブログの中から私の所へたどりついてくださった事嬉しく思います。

お友達がこの建物に住んでおられたのですか?
建物の中に入られていたのですね。なんて幸せなのでしょう。私などこの中に入りたくと入りたくて仕方なかったのに(笑)
貴重な経験ですね。

残念ながら、この建物は2009年に解体されてしまいました。
最近、同じ場所を歩いて、町の雰囲気がまったく変わってしまった事が残念でなりませんでした。

お返事が大変遅れた事、お詫び申し上げます。
[ 2020/01/23 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/605-8b749bab


-

管理人の承認後に表示されます
[2009/06/22 12:58] URL

緊急報告-村井兄弟商会旧たばこ工場が解体される

6月19日の京都新聞に「明治のたばこ王 工場解体へ 東山、赤れんが 近代京都の象徴」と出ていました。{/kaeru_shock1/}      京都新聞の記事はこちら。 明治のたばこ王・村井吉兵衛(1864~1926)が興した「村井兄弟商会」の旧たばこ工場(京都市東山区?...
[2009/06/24 06:19] URL ビバさんのさんぽ道