FC2ブログ







ヒガシマル醤油工場

龍野は千葉県、香川県とともに、醤油の三大産地です。

中国山脈の水を集めて南下する揖保川が、次第に流れをゆるめるあたり「龍野」の一帯は、古くから文化の開けたところです。
 播磨平野の豊な小麦、山間部に産した質のよい大豆、そして手近な赤穂の塩は、清らかな水と穏やかな気候に恵まれて、「龍野醤油」を生みました。



「本竜野」の駅を降りて揖保川に向かって数分歩くと、「ヒガシマル醤油」の工場が見えてきます。

0707253.jpg



0707252.jpg




こんな自然に恵まれたところで作られいます。
0707251.jpg





ヒガシマルと言えば「薄口醤油」
お料理の色をそのままに生かす「うすくち」は特に京都を中心に関西で好まれているようです。
母がそうして来たようにお料理を作るときは「うすくち」
お料理にかけるのは「こいくち」。
当然 「うすくち」の方が早く減るのですが、「日替特売」では「こいくち」が「うすくち」の三倍の量売れます。

関西人の割合が少ない地域なのか、みなさん「かけ醤油」の量の方が多いのか。。  いつも疑問に思っています。

関連記事
[ 2007/07/24 17:18 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(5)

やっぱり近づくにつれ、醤油のにおいがぷう~んとしてくるのでしょうか?
ヒガシマル愛用者としては、興味津々!
関西のうすくち醤油の味付けがとても好きで、そんなんも、こっち引越してきてすとんと暮らしていけている大きな要因に思います。
[ 2007/07/24 22:44 ] [ 編集 ]

最近こっちの名前での仕事が多くご無沙汰でした。

龍野に行かれるならいろいろ情報もあり、オツカイも頼みたかったのに・・・。

いよいよ夏休み、近江鉄道紀行などと言っていた息子、今度は建物の中の化石探しなんていいだしました。
近くでは平安博物館にあると聞いたのですが情報があれば教えてください。

賀茂茄子の正体わかりますよね?
[ 2007/07/25 10:37 ] [ 編集 ]

★ちゃみさん
近代的オートメーションの工場でお醤油を作られているからでしょうか? 湯浅の町で感じたほどのお醤油の香りは感じませんでした。
関西の味付けがお好きですか。いいですよねぇ。上品な薄味。
修学旅行で関東に行った時、卵焼の甘さに驚きました。


★賀茂茄子さん
どなたかと思ってurlクリックして正体わかりましたよ。
こちらこそご無沙汰してしまいました。

龍野はずっと行きたいと思っていたのですが、今回電車に乗っているうちに突然に思いつき実行してしまいました。
今まで本などで何度も読んでいた情報と、駅前の案内所での地図を頼りに歩きました。
賀茂茄子さんの情報はどんなものだったのでしょう? おしいことをしてしまいました。

この日は姫路からノンストップで新快速で帰ってきましたので オツカイも十分できたはず。。
今度行く時は連絡しますね。

建物の中の化石。。
これまた目の付け所がいいですね。
その方面は詳しくないのですが、何かわからましたらまた連絡しますね。
[ 2007/07/25 21:04 ] [ 編集 ]

まるいから・・・。
最初は納豆だったんですが・・・。

どっかありましたらKAZの方によろしく。

お礼はヒガシマル製品ってことで・・・。

少し賀茂茄子でページ歩いてみようかと・・。
[ 2007/07/25 23:20 ] [ 編集 ]

まるいから?
「まる」って柔らかくて優しくていいですね。

賀茂茄子さんって、女性のようなイメージと京都らしさがあって、いいハンドルだと思います。。 
[ 2007/07/26 13:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/826-df2fbf7e