FC2ブログ







うすくち龍野醤油資料館 (兵庫県龍野市)

0707267.jpg


うすくち龍野醤油資料館
( 菊一醤油造合資会社:本社屋 )
1931年(昭和6年)建築
設計者不詳

龍野の町には多くの近代建築があり私を喜ばせてくれました。
その中での、大物はこちら。。

この角ばった形。
設計者不詳? これだけの建物設計しながら名前が知れ渡らなかったなんて勿体無い気がします。


「龍野醤油資料館」という事で、うすくち醤油の歴史や製法についての展示がしてあるのですが、どうしても 建物そのものに目が行きます。

0707262.jpg

外からもこの建物を優しく飾っていてくれますが、中から見るとそこから入る光が部屋の中をも優しくしてくれています。


0707261.jpg

階段の横飾りは「菊一醤油合資会社」の紋、シンボルマークだったのでしょうか?


0707264.jpg

0707265.jpg



こちら入館料は「ご縁(5円)の重なる重縁(10円)」
10円でこれだけの建築物内部を見られるなんて言うのは、嬉しいことです。
0707266.jpg

関連記事
[ 2007/07/25 20:36 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(4)

建物の中では時間が止まってるみたいです。
いつも普通に使う醤油にも深い歴史があるんですね。
「御縁の重なる重縁」ですか、メモメモと。
楽しい旅をしてはりますね(^^)


[ 2007/07/25 22:43 ] [ 編集 ]

>設計者不詳? これだけの建物設計しながら名前が知れ渡らなかったなんて勿体無い気がします。

たしかに!
[ 2007/07/26 08:14 ] [ 編集 ]

大正から昭和にかけての近代史勉強したくなってきました。
[ 2007/07/26 11:38 ] [ 編集 ]

★モルダーさん
こういう古い建物、明治、大正、昭和初期に建てられた建物が好きで町歩きしています。
この龍野の町には他にもそんな建物がいっぱい。。 私を感激させてくれました。

電車に乗るのも大好きなんで、青春18切符期間は「遠出」です。

★sangoさん
この一棟だけを設計されたのでしょうか?
ヒガシマルの前身の建物なんで何か資料は残っている思うのですけどね。

★賀茂茄子さん
歴史の勉強って、近代になってくると 学年の終わりになってきて、先生も駆け足だったでしょ?(笑) 出来事も多いし きっちりと勉強していない気がします。
近代建築史を私のような者にでもわかりやすく教えてくれる講座があれば行きたいなぁって思っています。
[ 2007/07/26 12:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/827-f5c5a432