FC2ブログ







カネヰ醤油株式会社

醤油の町、龍野。
ヒガシマル醤油関連の建物が目立ちますが、その他のお醤油屋さんもあります。

0707301.jpg

カネヰ醤油株式会社

大きな煙突が目をひきます。
0707302.jpg


なんと煉瓦造でした。
0707306.jpg




面白いのは お醤油と、もろみの自動販売機。
いえ「電気式 しょぅゆ・もろみ 販売機」
0707303.jpg



0707305.jpg

0707304.jpg


これって?
町の人達のための販売機ではなく、観光客の買うお土産用ですよね?

関連記事
[ 2007/07/28 21:50 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(4)

こんにちは、暑いですね!
yumeさん、引きこもりですか?(笑)

なにより、工場がどれもでかいですね~~
滋賀の醤油造っておられるところとは比較になりませんね!

レンガの煙突は風景になじんでいい感じなのでしょうね~~~
子供はそれをず~~~と見て育ち、目印に利用したりで自然に生活に溶け込んでいくんだろうね!これが取り壊されると少し寂しい気持ちになるんだろうね!
[ 2007/07/29 12:49 ] [ 編集 ]

★くま先生
お察しの通り引きこもり中です(笑)
仕事以外では外に出ず、不思議と気持も外に向かず。。ブログも引きこもってます。
夏は毎年こんな感じです。。。(暑)
しばらくは、龍野シリーズになりますのでよろしく。


龍野の町は全体に広々した感じがします。
煉瓦の煙突はうまく 煉瓦の雰囲気が撮れずにちよっと残念ですが、いい感じでした。
町のあちこちに醤油蔵があったりして ホントいいですよ。
[ 2007/07/29 20:26 ] [ 編集 ]

電気式・・・

いいですねぇ。
[ 2007/07/30 07:35 ] [ 編集 ]

★sangoさん
私が自動販売機のようなものに始めて出会ったのは ジュースの液体が硝子ケースの中に吹きあがっていて、10円入れると紙コップにそのジュースが出てくるもの。。
次が、テトラパックの牛乳だったような記憶があります。
あの頃 特に電気が珍しい時代でもなく。。

この販売機も特にそれほどの「時代物」ではないと思うのですが、その素朴な表現がいいですよね。
[ 2007/07/30 22:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/831-add4dd1d