FC2ブログ







比叡山鉄道ケーブル延暦寺駅 ①  (滋賀県大津市)

0709267.jpg


比叡山鉄道ケーブル延暦寺駅 
1927年(昭和2年)建築


ケーブル坂本駅から10分 眼下に琵琶湖を見下ろしながら到着するのは「ケーブル延暦寺駅」

何年ぶりでしょう?
壁の色が変わっていて高校生だった時の記憶の駅とは少し違っていましたが、それでもレトロモダンな風格を堂々と漂わせていました。


0709265.jpg

0709261.jpg

庇部分にまで細かな装飾がありました。

0709268.jpg

床部分にはタイルも残っています。


駅舎内も、懐かしい雰囲気。

0709263.jpg

木製の改札口、木枠窓。
腰壁部分はタイル貼。


0709264.jpg

木製ベンチ、アーチ壁の待合場所。手前の小さな椅子がまたかわいい。。

07092610.jpg

0709266.jpg


壁面の隅々に見られる「金茶色の陶器ビート繰型状の縁取装飾」
当時欧米で盛んに使われたバロック建築によく見られる室内装飾でしたが、ビート状の模様は一見数珠を思わせる感じがしたことから ここ比叡山の駅に取り入れられたそうです。



0709269.jpg



大津に住みながらケーブルカーに乗ってこの駅を来る機会は滅多にありませんが、なんとも素晴らしい駅に再会できたと。。それだけでもう満足でした。


『 湖国のモダン建築 2 』
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/905-3afed170