FC2ブログ







「アケミ」 (滋賀県大津市)

0710214.jpg


「正統派オムライス」
そんな言葉がぴったり。
懐かしい味。。と言う表現だけでは勿体無い。
懐かしさ+おいしさ です。

0710215.jpg

大津市中心部の菱屋町商店街から少しだけ琵琶湖沿に歩いた所、  「天輪焼」のお店の斜向かい、  「長崎屋」の少し手前にあります。

0710213.jpg

一見 定屋さんのような印象を受けますが、このメニューからすれば「洋屋」さんです。


0710212.jpg

お店のスタイルはこんな感じ。カウンターだけです。

「上品」「洗練されている」 
そんなイメージを受けるのは、隅々までお手入れの行き届いたお店であること、お店の方の応対が実に暖かく愛想がよく、それでもきちんと距離を置いてくださること。。からでしょうか。。
お茶のタイミング、目配せのタイミング、笑顔での接客。

    *******************************************************

元気のなくなった大津市中心部の商店街を盛り上げようとのイベントの時だったでしょうか。NHK大津放送局の中継があり、こちらのお店も紹介されていました。
「あっ。〇〇君や!!」 一度もクラス一緒になったことはありませんでしたが、その顔立ちと紹介されて名前からすぐに 同級生だとわかりました。 〇〇君、あんな風に頑張ってるんや。。。

。。 一度行ってみよう。。

「いらっしゃぃませ」。。 
フライパンを操る姿、お客さんとお話されている姿を感じながら おいしいオムライスを口に運びました。

黙って帰ろうか。。
財布を出して、身支度を終えた私の姿を確認しながら「ありがとうございました」と声かけをされる彼のスマートさ。
このまま帰っちゃぁ 勿体無い。。
「あの。。多分 同級生です」。。「え? いつの?」 「小学校の。。クラス一緒になったこともないし、ご存知ないと思いますけど。。」

お店におられたもう一人の女性が彼のおかあさんであることは、その風貌からわかりました。

仲良し三人組の〇〇君は大学の助教授に、〇〇君は画家に。。「みんな、よう出来る人ばっかりやからなぁ」。。とおかあさんは話されましたが、なかなかどうして、彼も頭のいい人でした。
どういう過程でこのお店を継がれる事になったかまでは聞きませんでしたが。。 この大津の町に根付いて、消えかかった商店街を笑顔で守っておられる姿は あまりに眩しく見えました。
生まれ育ったこの町が好き、守りたい。
そんな気持で日々頑張っている同級生が居る事が 幸せで嬉しい。


「あの頃は仲良し三人組が肩組んで商店街を歩くと、人にぶつかってぶつかって危ないから「一人ずつ歩き~」と言っていたけど、今じゃぁ、五人でも六人でも肩組んで歩けるようになって、寂しいですよ」。。
おかあさんが話されていました。

 乳母車に乗せられて買物した商店街。
 なんとか。。元気になって欲しいと願います。

    *******************************************************

0710211.jpg



「また来ますね」。。

本当です。
美味しいですもの。


関連記事
[ 2007/10/19 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(8)

このお店のことを教えてくださって有難うごございました。
入った事がないので、躊躇していましたが
今度は一度入ってみます。
オムライスと頑張っている同級生様に会うためにね(^_-)-☆
[ 2007/10/19 17:52 ] [ 編集 ]

★華笑さん
このお店、女性一人でも入れます。
この日 若い女性が一人で来ておられましたし、途中にまた女性が一人入ってこられました。
「品」のあるお店です。
もっと注目されるといいのになぁって思います。
お値段も味方だしね。

もしかして華笑さんも私と同級生だったりして?
[ 2007/10/19 21:54 ] [ 編集 ]

そんな偶然があったんですね。
不思議なご縁ですね☆これも。

アケミ。。
あたしの母の名前だったため。
どーーーーしても避けれませんでした(笑)
[ 2007/10/19 22:31 ] [ 編集 ]

yume さん
いいお話ですね。
商店街は日本中各地で絶滅危惧種になっています。同級生のお店、私もぜひ言ってみたいです。もちろん正統派オムライスで。笑
[ 2007/10/19 23:04 ] [ 編集 ]

おいしそうですね
大津駅近辺は奥が深そうですね
ぜひ一度ゆっくり訪れたいです。
[ 2007/10/19 23:48 ] [ 編集 ]

★まめちゃん
おかあさま、「あけみ」さんなんですか。
かわいいお名前ですねぇ~ 呼びやすくっていいです。

テレビを見ていて お店の人のお顔と名前を見て あっ!〇〇君や。。と驚きました。
一度もクラス一緒になったことなかったし、中学卒業して以来一度も見たことのない〇〇君が、すっかり、いいおじさんになってお店で頑張っておられる姿を見て、時の流れ感じました。

それに対して 私ったら。。未だに子供。。
恥ずかしくなりましたよ。

★isshyさん
京都はまだまだ商店街が元気でいいですが、地方ともなると本当に寂れてしまって、郊外のスーパーに人が行ってしまっています。
お店の人と世間話などしながら、ゆっくりとお買物が出来たあの時代はどこに行くのでしょうねぇ? 

★taketonさん
大津駅周辺は旧大津市街。一番最初に栄えた場所だからこそ、古い建物がたくさん残っています。
自転車で走るのにはちよっと こせこせしていますが、どこかに置いて町歩きするのも楽しいと思います♪
[ 2007/10/20 21:16 ] [ 編集 ]

ここですね~~(ニコニコ)
物語がありますね~~

商店街を通ってここにくるコースがいいみたいですね!いまは少し(かなりかな)寂しくなったアーケード、昔の栄えていたころをイメージしながら歩いてみたいと思います。
[ 2007/10/20 21:24 ] [ 編集 ]

★くま先生
滋賀県で最初に出来たアーケード商店街で、たいそうな賑わいだったそうです。
乳母車に乗っている頃から毎日母につれられて買物していたので、どこになんのお店があったかまで、はっきりと覚えているのですが、その頃から変わらないのはほんの少しです。帽子屋さん、お漬物屋さん、お菓子屋さん。。 違うお店に変わったり、シャッターが降りたままになっていたり。

懐かしくて一年に一度位は訪れていますが、少し前までは車椅子に乗ったご老人が多かったのに、今じゃ そういうお方も見かけなくなりました。
「町のオアシス」と言うスペースが元書店にあったのですが、そこもつい先日 なくなりました。
人も少なくなったのでしょうか。

寂しい限りです。
[ 2007/10/21 19:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/937-8ee6caca