FC2ブログ







福屋百貨店 (広島市)

fukuya3.jpg

「福屋百貨店」
1938年(昭和13年)竣工
渡辺仁設計


広島で始めての鉄筋コンクリート造の建物。
広島で唯一の百貨店。当時としては珍しく全舘に冷暖房設備を設け、外装は淡黄色のテラコッタ (素焼き陶器)を貼るなど、地方都市の水準を大きくこえた建物でした。


原爆による倒壊は免れましたが、爆風と熱線で破壊された窓から猛火が吹き込み、内部は全焼しました。
fukuya4.jpg



fukuya1.jpg

fukuya5.jpg




fukuya2.jpg

関連記事
[ 2007/11/02 15:00 ] ---まちあるき--- 広島県 | TB(0) | CM(2)

電車の乗り換えをする繁華街にありましたね。被爆時の写真を見るとほんとにすさまじい破壊です。それが今はこんなに復興している、でもやはりこの地で起こったことは忘れてはならないことです。

話かわるけど、広島って「八丁堀」とか「薬研堀」とか江戸と同じような地名が残っていておもしろいと思いました。堀に囲まれた城下町だったからでしょうか。
[ 2007/11/03 23:27 ] [ 編集 ]

★vivasanさん
「薬研堀」と言うのは、響きも面白いと思いました。

一瞬のうちに町が破壊される。
もう60年前の話です。
今の時代、一瞬にし地球だって破壊できるのかもしれません。
いつまでも平和でありますように。
[ 2007/11/04 14:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/957-230678ce