FC2ブログ







赤山禅院

修学院離宮の少し北側に山門があります。
0511275.jpg

門をくぐるとなだらかな坂が続き、もみじのトンネルのようですが、ここはまだもう少し色づきは遅いようでした。

0511279.jpg

0511276.jpg


山の中を一周するような感じが心地いい場所です。
0511277.jpg

0511278.jpg


この日は丁度「数珠供養」をされていて本堂近くはたくさんの人でした。

初夏の赤山禅院
関連記事
[ 2005/11/27 22:29 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(3) | CM(9)

私も今日行ってきました。
ここは人があまり多くなくて、無料で境内を自由に回れるのがいいですね。
[ 2005/11/28 03:02 ] [ 編集 ]

いいな~

私が行ったときより、紅葉すすみましたね。
でも、人も多くなってる・・・苦笑。
[ 2005/11/28 03:30 ] [ 編集 ]

v-34 vivasan
京都のお寺の中には紅葉時期になると「特別公開」の何かを目玉にして拝観料が二倍になったりするところがあるのですが、ここや真如堂は無料なので気軽に行けますね。

v-34 よりりんさん
この日は数珠供養ということで観光客でない信者さんもたくさん来ておられました。
紅葉情報を見ると この参道の紅葉赤くならずに落ち始めているようです。
[ 2005/11/28 18:56 ] [ 編集 ]


いつもは静かな赤山さんも
この日は人が多かったようですね。
紅葉がなかなか綺麗に染まってます。
[ 2005/11/30 00:01 ] [ 編集 ]

v-34 松風さん
鳥居のところにはガードマンが二人おられました。
紅葉、祝日、数珠供養が重なってたくさんの人になったのだと思いますが、それでもひしめきあってるって程でなかったのは、いかに普段が静かかということですね。
こちらの参道の紅葉は赤くならずに落ち葉となっていってるらしいです。

以前に訪ねたときは一組に女性がおられただけでした。
[ 2005/11/30 20:07 ] [ 編集 ]

五日講の赤山さん

私も赤山さんに行って来ました!
参道の真っ赤な紅葉を期待していたんですが、まだ黄色かったです。
yumeさんは23日「数珠供養」の日やったんですね。
赤山さんっていえば、「五十(ごと)払い」・・・っていうのが頭にあって!
[ 2005/12/01 08:23 ] [ 編集 ]

★くみちょーさん
赤山禅院の参道の紅葉はいつも赤くならないんだそうです。 どうしてなんでしょうね?
赤山さんは「五十払い」なんですか? 私 知りませんでした。
[ 2005/12/01 22:03 ] [ 編集 ]

こういうところのんびりゆっくり歩きたいなぁ。
登山じゃなくて(笑)

紅葉の時期にここ来た事ないなぁ。
今週末までもつかなぁ?
[ 2005/12/01 22:41 ] [ 編集 ]

★PATAさん
ここは「登山」というほどきつい坂じゃありません。
なだらかな坂が少しの間続くだけですから楽ですよ。
今週末位は散り紅葉の上を歩けるんじゃないでしょうか?
人も少なくっていい感じだと思いますよ。
[ 2005/12/02 22:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/96-616f5178


赤山禅院

修学院離宮の近くの赤山禅院に行ってきました。今がちょうど紅葉の見頃でした。いつもよりは人が多かったですが、それでも有名なところに比べたら少ないほうでしょう。拝殿の屋根の上にお猿さんがいました。御所の東北の角でもお猿さんが守っているので、ここも都の鬼門の方
[2005/11/28 03:00] URL ビバさんのさんぽ道

赤山禅院(せきざんぜんいん)

13日の日曜日本当は、奈良市写真美術館へ行くはずが、気づけば京都に・・・爆。というのも、観光用に関西するっとカードの3Daysを購入していたのですが、誤って朝駅でそのカードを投
[2005/11/28 03:30] URL 関西おいしいもの♪

修学院・赤山禅院・・・紅葉2005

左京区修学院開根坊町にある赤山禅院 (せきざんぜんいん)。 通称、「赤山さん」・「修学寺」と呼ばれている。 京都の表鬼門にあり、拝殿屋根に鬼門よけの瓦彫サルが京都御所の方向を見守っている。 赤山禅院は、「もみじ寺」の異名をとる紅葉の名所。
[2005/12/01 08:19] URL 京都人ブログ