FC2ブログ







広島港湾事務所 (広島市)

0711042.jpg

「広島港湾事務所」
1909年(明治42年)2月竣工

広島電鉄「海岸通」で下車して海のほうに向かって南西に歩くと、なんとも風情ある木造建築が見えてきます。
道路に車が走り、視界のいい場所にぽつんとある木造建築はそこだけ時代が違っているよう。。

0711044.jpg




それにしても私の好きな建物。
「ここまで来て良かった。。」と思うのはこういう建物に出会えた時です。


0711043.jpg

建物左後から。


0711041.jpg

正面の二階部分の屋根飾りもこんなに凝っていて。。


0711046.jpg

玄関の感じもこんなにお洒落で。。


明治期に広島水上警察署として建てられ、1964年までは警察関係の建物として使われ、1965年から1981年までは広島県広島港湾事務所が利用していましたが、現在は空家と言う事です。

港の再整備も進行中と言う事ですが、なんとか残って欲しい建物です。


関連記事
[ 2007/11/06 15:00 ] ---まちあるき--- 広島県 | TB(0) | CM(3)

明治の建物で木造、それなのに被爆の時にもよく残ったものですね。
相当離れた所にあるのでしょうか。
[ 2007/11/07 02:18 ] [ 編集 ]

ええ雰囲気やなぁ。

此の感じのまま保存できたら最高なんでしょうけど・・
[ 2007/11/07 07:34 ] [ 編集 ]

★vivasanさん
爆心地からは4.6キロ離れているそうです。
広島駅から広電で20分位の海辺にあります。
このあたりで残された唯一の洋館と言うことです。
いつまでも残って欲しいんですけど。。

★sango さん
このあたりの開発が進んでいます。
ポツン。。佇むこの建物がせつない。
なんとか残って欲しい。。
[ 2007/11/07 21:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/961-c768c385