FC2ブログ







広島電鉄の車輛 「京都市電」  (広島市)

kyoto6.jpg


これに出会いたかった。
走る「京都市電」を見たかった。

浜大津から京阪電車に乗ると、東山あたりで京都市電と一緒になっていました。
 「京都」で買物して、食堂でご飯を食べて、年に数度の大イベントの幼い日の風景の片隅に残る「京都市電」。

そう。。こんな色していたよなあ。。。


kyoto2.jpg

kyoto3.jpg

kyoto9.jpg

kyoto12.jpg

kyoto14.jpg



kyoto7.jpg

kyoto8.jpg


何度も電車を見送って、やっと「京都市電車輛」に乗りました。

kyoto10.jpg

kyoto11.jpg

kyoto1.jpg



京都の市電は今も広島の町で頑張ってます!
関連記事

懐かしい写真ありがとうございます。
[ 2007/11/10 15:31 ] [ 編集 ]

これは、普通に走っているのですか?
そうだとすると、すごいな!
重たそうな車体、確かに京都で走っていましたね!
子供のころ京都の大丸の食堂でメロンが少しだけのったパフェを食べるのが嬉しくてたまりませんでした。その時に乗ったのは間違いなくこれでした!
[ 2007/11/10 17:24 ] [ 編集 ]

ああ 懐かしい!
初めてコメントさせていただきます。
現役で頑張っているのですね。
通学、お出かけ・・・今、思い出で胸がいっぱいです。
ありがとうございました。

[ 2007/11/10 20:44 ] [ 編集 ]

え~??
広島市電は京都市電なんですね。
しかもそのまま。
すごいです!
初めて知りました・・・

53年ということは私が生まれる前??
[ 2007/11/10 23:23 ] [ 編集 ]

★ROMさん
ROMさんは毎日、市電の走る町で過ごしておられたのですものね。
もっと早く生まれて、京都の市電を乗りこなしたかったなぁ。。なんて思ってしまいます。

★くま先生
そうなんです、普通に走っているのです。
福岡市電車輛、大阪市電車輛、神戸市電車輛
。。。 何十年も前の車両がそのまま使われている。
と言う事は。。メンテナンスさえきちっとすれば、ずっと使える、と言う事でもあるんです。
物を大切にする、物を愛する、物に愛着をかじる。。 そのためにも 本当は、なんでも長いこと使いこなすのがいいんじゃないかと思います。

★rina-ohaさん
広電で使われている車両の書類は多く、その中に京都市電もあります。
色を塗り替えずに使っているというのがまんとも嬉しいです。

「広島にまだ京都市電が走っている」と聞いてずっと行きたかったのですが、念願叶いました。
[ 2007/11/10 23:46 ] [ 編集 ]

★mayuさん
現役で頑張ってます 嬉しいですね。
今も京都の町にこの電車が走っていたら、どんなに素敵だっただろう?って思います。
[ 2007/11/10 23:49 ] [ 編集 ]

そうですコレです!!いやー、待ってました!
ほとんど当時のまま元気に走らせてもらってるところが何とも嬉しいですよね。
車両によって「比叡」とか「鞍馬」とか
京都にちなんだ名前をつけてくれてる点にも
広島の人の意気を感じます。
あー、また乗りに行きたくなりました(笑)。

ただ、写真5,6枚目あたりの352号車は、広島電鉄の車両です。
京都市電はオレンジの帯があって、車両の番号が1900番台なんですよ。
[ 2007/11/11 00:10 ] [ 編集 ]

すごい、現役で走っているんですね。
京都の市電は、小学校5年の夏に乗りましたよ。平安神宮へ行ったのは覚えてます。
その後、あちらこちらでは見かけるのですが(某幼稚園の庭などね)、「現役」というのはうれしいですねえ。
ほんと、いまでも京都に一路線でも残っていたらなあって思います。
[ 2007/11/11 08:15 ] [ 編集 ]

いいですね。
まだ現役とはすごいですね。
メンテナンスもきっちりとされているの
でしょうが、設計も今と違って、耐久性
重視なのかもしれませんね。
(今は何でもコストや軽量化ですからね)
昔四条の辺りを走っていた光景が思い出されます。
[ 2007/11/11 09:06 ] [ 編集 ]

でたぁ!!

ばんざい!!!
[ 2007/11/11 09:27 ] [ 編集 ]

★Kyo-toさん
広電は新しい車輛、古い車輛、楽しい車輛。。 色々走っていて本当楽しかったです。 ひっきりなしに、時には連なるくらいに本数があって時刻表を見なくってもいい。
便利もいいですね。

「比叡」「鞍馬」
広島の人々に京都の地名に馴染んでもらえるのも嬉しいです。

私ももっとゆっくり見たかったと思います。

ご指摘どうもありがとうございました。
赤いラインがない車輛もあったのかなぁ?って思っていました。

★もちやさま
私が最後に乗ったのは多分、京都駅から高野アリーナのスケート場に行った時のように思うのですが、記憶に残る風景はやはり、東山あたりです。

せめて、京都、滋賀に点在して残っている車車輛だけでも残っていて欲しいです。

★taketonさん
「京都に市電が走った日」(だったかな?)と言う本を持っていますが、写真を見ると 西洞院通に走っていたりもしたようで、驚きです。

少し前まで 確か 琵琶湖タワーにも一台あったのですが、どうなったのでしょう?
旧甲賀ファミリーランドにも二台あったそうですが、一台は土に埋もれているようです。

★sangoさん
京都に市電が走っていた日を バリバリにご存知ですよね。
羨ましいです。
どこでもドアがあったらなぁ。
[ 2007/11/11 11:01 ] [ 編集 ]

yumeさま。
これです!私が触ってみたい、動かしてみたいと思っている(進行形です)”レバー”は。
これはなんともいえない動きをするんですよね。ひとつずつメモリを辿るようにコツコツと、アナログ時計の秒針のように動くのですよね。

金沢の市電は廃止になって40年だそうです。
片隅に残っていた、幼い想い出を呼び起こしていただきました。ありがとうございます。
[ 2007/11/11 11:56 ] [ 編集 ]

★kurumiさん
アナログ。。 いいですね。
動かしてみたい。。と言う感性もいいなぁ。

去年、金沢に嫁いだ娘がこの二日間、友人の結婚式出席のために帰省してきていました。
ブログに書かれていた「雪つり」もう始まってるそうです。
やはり去年の今頃、金沢に行った時 一般のお宅のお庭で「雪つり」をされている風景に驚いたものです。

「帰ったら雪かなぁ?」と言いながら、先ほど戻っていきました。
[ 2007/11/12 21:48 ] [ 編集 ]

京都の冬も寒いのでしょうね。

ムカシ金沢は11月に一度雪が降ったものです。(脅かし雪です)
そして一旦解けて12月中旬から本格的に始まるんです。
娘さんも雪になる前の準備でお忙しのではないでしょうか。お体大切に!
[ 2007/11/13 00:14 ] [ 編集 ]

★kurumiさん
娘はアパート住まいなんで、何も準備はしなくってよく、の~んびりしていますよ(笑)

「冬は雪が危ないから来たらあかんで」と娘に言われますが、雪の金沢 見てみたくなってきました。
[ 2007/11/13 22:17 ] [ 編集 ]

今五番線に乗って毎日学校に通っています。
私は特に電車オタクというわけではないのですが、広島で走る市内電車が大好きです。
最近ドイツ製の電車も走っているけど、被爆電車は変わらずにずっと走り続けて欲しいです。
[ 2008/04/25 21:09 ] [ 編集 ]

★めいさん

★めいさん
5番線と言えば、宇品港方面への路線でしたでしょうか。
町の中心部から少し外れた感じがまたいいですね。

広電は古い車輛、超新型車輛、楽しい広告車輛。
変化に富んでいて楽しいですね。

広島の町を明るくしていると思います。
[ 2008/04/25 21:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/968-6080805d