FC2ブログ







JR北海道 函館本線 「札幌駅」 (北海道札幌市)

 北海道最大の駅。
ただ 道外から北海道入りするのは飛行機の人が大半でしようから「玄関口」ではないのかもしれません。


19101010.jpg


19101001.jpg


大都市の駅らしく、大きい。
駅舎本体にJRタワーがくっついています。

お買い物、そして札幌の夜 (北海道札幌市)

札幌駅で下車して、たどり着いたショッピングセンターは「エスタ」。
大津にも「エスタ」というスーパーがあった事があり懐かしさから足が進んだのでした。
エスタにある、ら~めん共和国で夕を終えたあと、ぶらっとお買い物。

明治製菓が2016年まで販売していたサイコロキャラメル。
現在は道南品が北海道限定で販売しています。

そしてなんとJR北海道全駅の駅名標410が入ったパッケージで販売されているのです。
19100903.jpg

19100904.jpg

19100914.jpg

19100913.jpg
どれにしようかな。。と、目に留まったのは、今見てきた「朝里駅」の駅名標。

いやいや、本当は全部揃えたいのですが。。



[ 2019/11/02 18:00 ] ---まちあるき--- 北海道 | TB(0) | CM(2)

ら~めん共和国 (北海道札幌市)


19100802.jpg

18時8時 札幌駅下車。
北海道最大の駅。 人が多い、と言っても名古屋駅あたりと同じかな?と いくつかの大都市駅を思い浮かべてみました。
飛行機で行くような遠い地に立てば、名物をべる事も楽しみのひとつなのですが、そこまで調べる時間がないのが現状。
駅ビルに何かあるよなぁ。。とウロウロしてたどり着いたのは ら~めん共和国。


19100803.jpg




[ 2019/11/01 18:00 ] ---まちあるき--- 北海道 | TB(0) | CM(6)

JR北海道 函館本線 「朝里駅」界隈 ぶらぶら (北海道小樽市)


19100701.jpg

19100702.jpg

小樽の海は、駅を出ればすぐ独り占めする事ができます。




小さな橋の上に立てば、海。

19100708.jpg

19100707.jpg

19100706.jpg

19100705.jpg




[ 2019/10/31 18:00 ] ---まちあるき--- 北海道 | TB(0) | CM(2)

JR北海道 函館本線 「朝里(あさり)駅」 (北海道小樽市)

小樽駅から札幌方向へ 南小樽駅・小樽築港駅 そして 朝里駅。
一駅ずつ下車しています。



19100601.jpg

19100609.jpg

19100608.jpg

19100614.jpg




ホームの向こうに見える海。
さえぎるもののない、長いホームもまた魅力です。

JR北海道 函館本線 「小樽築港駅」 (北海道小樽市)


19100508.jpg

19100509.jpg



1910(明治43年)国有鉄道函館本線の駅として開業。
防波堤など小樽港の港湾工事基地とするために開業した駅で、かつては操車場(貨物ヤード)・機関区のある大規模な駅でした。


駅名が魅力です。


JR北海道 函館本線 「南小樽駅」 界隈-- 再訪したい小樽の町 (北海道小樽市)


19100409.jpg

19100408.jpg

南小樽駅を出ると、小樽駅にあったのと同じ鐘。
鐘の音で列車の到着を知らせる北海道、なんて素敵なんでしょう。


駅名起源。
いろんな過去を持っている駅。 

JR北海道 函館本線 「南小樽駅」 (北海道小樽市) <訂正版>

<訂正版>
昨日 記事をアップしてからも、南小樽駅が気になり調べて、ますます 南小樽駅に惹かれました。

暫くブログ更新を滞っていたせい、文章を書いていなかったせい。。その魅力を十分に表現できていないことにヤキモキしてしまいました。





小樽駅から東へひとつ先の駅 「南小樽駅」 
町の人からは「なんたる」という愛称で呼ばれ、昭和33年から佇んでいます。
19100401_201910272222234be.jpg

19100402.jpg






19100421.jpg
ホーム部分(細長いピンク色)は低い位置にあり、駅舎へと通じる跨線橋を渡ると、町の高さと同じ駅舎に通じています。

切り通しの間を線路が通りホームがあり、そのホームの上を市道住吉線が通っています。